タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. トピックス>
  3. 2017>
  4. 「第33回全国都市緑化よこはまフェア」に協賛

トピックス|2017

「第33回全国都市緑化よこはまフェア」に協賛

2017年03月08日

「第33回全国都市緑化よこはまフェア」に協賛
プラチナスポンサーとして、当社開発のオリジナル苗などを提供


サカタのタネは、3月25日から横浜市で開催される『第33回全国都市緑化よこはまフェア』に協賛いたします。協賛企業として、同イベントの活性化に寄与していきます。


©ITOONGN2017

第33回全国都市緑化よこはまフェア
シンボルキャラクター「ガーデンベア」

 


当社は、オフィシャルスポンサーとして最上位となる「プラチナスポンサー」として、通常協賛のほか、当社が開発したオリジナル品種の提供なども広く行っていきます。同イベントの開催期間中、当社のオリジナル品種が会場各所を美しく彩ります。

一例として、昨年当社が横浜市に提供し話題となったチューリップ「ラバーズタウン」の球根約2万球を協賛しました。これは本年も横浜市内だけで見ることができる品種で、横浜公園や日本大通りを中心に3月下旬~4月中旬の開花が見込まれます。

また、その他の取り組みとして、象の鼻パークで開催される「みなとガーデン もてなしの庭」に出展します。古くから横浜と関わりの深い中国の歴史書「三国志」で有名なシーンである「赤壁の戦い」をテーマに、当社が開発した品種をふんだんに使用した迫力のある赤を基調とした花壇を実施します。展示品種のジニア「プロフュージョン レッド」は、2017年1月25日発表の最新品種で5月上旬頃から、公共の植栽としては、日本でどこよりも早く見ることができます。

『第33回全国都市緑化よこはまフェア』(愛称:ガーデンネックレス横浜2017)は、「歴史と未来の横浜・花と緑の物語」をテーマに美しい花と緑豊かなまち横浜の実現を開催理念に横浜市(市長:林文子氏)が開催するものです。会場は横浜を代表する人気スポットを中心に展開し、期間中は約100万本の花が会場を賑やかに彩ります。開催期間は、2017年3月25日~6月4日までの72日間となっています。


■横浜市限定で植栽、チューリップ「ラバーズタウン」について



チューリップ「ラバーズタウン」


チューリップ「ラバーズタウン」は、2015年秋に当社がオランダから球根を導入し、横浜市へ提供した最新の品種です。昨年は、横浜公園のみで植栽され、反響を呼びました。

本年も横浜市内限定で植栽され、第33回全国都市緑化よこはまフェアの会場で見ることができます。

「ラバーズタウン」は、花弁の上部にフリルが入り、咲きながら白色からピンク色へ花色が美しく変化する移り咲きタイプのチューリップです。このタイプは、世界でも希少で大変ユニークな品種です。品種名「ラバーズタウン」の由来は、「恋の街、ヨコハマ」をイメージしたもので、横浜市の街のイメージと恋人たちの想いが徐々に盛り上がっていく様子から当社が命名しました。


■「第33回全国都市緑化よこはまフェア」ラバーズタウン植栽場所、開花時期※1について

①    横浜公園内「フォトスポット」周辺、3月25日~4月中旬 
②    里山ガーデン「横浜の花で彩る大花壇」周辺、4月上旬~中旬 
③    日本大通り 自治体出展花壇周辺、4月上旬~中旬


■ジニア「プロフュージョン レッド」について



ジニア「プロフュージョン レッド」


当社が開発したジニア「プロフュージョン レッド」は、世界2大花き品評会とされる米国の「オール アメリカ セレクションズ」(AAS)の最高賞、さらに欧州の「フロロセレクト」(FS)の金賞(最高賞に該当)を獲得しました。1つの品種が両方の賞を同時に受賞することはまれです。

「プロフュージョン レッド」は、両品評会で、その鮮やかな赤い花色が高く評価されました。ジニアは初夏~秋にかけての花壇向けの花の定番ですが、「プロフュージョン」シリーズのような種間雑種では、これまでは鮮やかな赤色の品種がありませんでした。同品種は、赤色が退色しづらく、真夏でも美しい花色を持続します。また、病気に強く、分枝性にすぐれ、株張りがよいため、壇苗としての総合的なパフォーマンスが非常に高い品種です。

「プロフュージョン レッド」は、4月1日から開催される「2017日本フラワー&ガーデンショウ」の当社ブースで展示されるほか、「第33回全国都市緑化よこはまフェア」では、「みなとガーデン もてなしの庭」の当社出展花壇でも、5月上旬から見ることができます。


※1 開花期は気象条件によって左右されます。

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.