タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. トピックス>
  3. 2016>
  4. 食べられるお花を楽しむ! ガーデンセンター横浜で体験型イベント

トピックス|2016

食べられるお花を楽しむ! ガーデンセンター横浜で体験型イベント

2016年05月11日

5月15日(日)開催、専門農家によるエディブルフラワー(食用花)の教室を開催

 

株式会社サカタのタネ(本社:神奈川県横浜市、社長:坂田宏)は、株式会社横浜ビール(本社:神奈川県横浜市、社長:太田久士氏)、若手農家集団「MEGURI(めぐり)」(神奈川県伊勢原市、代表:石田陽一氏)と共同で、5月15日(日)にサカタのタネ ガーデンセンター横浜内の「グリーンボンズカフェ ヨコハマ」にてイベント「伊勢原・加藤花園 京子さんのエディブルフラワーを楽しむ会」を開催いたします。
 


左:お花いっぱいフラワーワッフル  右:王様トマトのフラワーサラダ


当イベントでは伊勢原市のエディブルフラワー農家「加藤花園」の加藤京子さんによる説明を聞きながら、同園が栽培した食べられるお花を苗から摘み取り、おしゃれなクラッカー作りを体験できます(要予約、会費制)。お花を摘み終わった後の苗はお持ち帰りいただき、ご家庭でエディブルフラワーを育てていたくことができます。

また、当日は「グリーンボンズカフェヨコハマ」が、お花いっぱいの「花カフェ」に変身し、エディブルフラワーを使ったかわいいスペシャルメニューを提供いたします。「お花いっぱいフラワーワッフル」、「かわいい~花鉢パフェ」、「王様トマトのフラワーサラダ」など、見た目も美しいメニューをご用意いたします。


■5月15日(日)開催「伊勢原・加藤花園 京子さんのエディブルフラワーを楽しむ会」

時間:
11:00~16:00

場所:
サカタのタネ ガーデンセンター横浜内「グリーンボンズカフェ ヨコハマ」
横浜市神奈川区桐畑2(電話:045-321-1808)

内容:
(1) 大人も子供もみんなで楽しめるイベント
        「お花のミニカフェ教室」
        加藤京子さんのお話を聞きながら、エディブルフラワーを苗から摘み取り、
        お花のクラッカー作りを体験していただきます。
        (参加費:1,000円。14:00開始、所要時間:約1時間)
        ※要予約 電話045-321-1808 グリーンボンズカフェ

(2) お花いっぱいの「花カフェ」
        グリーンボンズカフェで、エディブルフラワーを
        使ったスペシャルメニューを提供。
        「お花いっぱいフラワーワッフル」
        「かわいい~花鉢パフェ」
        「王様トマトのフラワーサラダ」
 


 

■緑の絆プロジェクト

株式会社サカタのタネ、株式会社横浜ビール、若手農家集団「MEGURI」の三者による共同企画。サカタのタネの直営店「ガーデンセンター横浜」内にある横浜ビール経営のカフェ「グリーンボンズカフェ ヨコハマ」で、「MEGURI」メンバーがそれぞれの生産品を持ち込み、毎月開催しています。都会に暮らす人々や子供たちに、農業や食について楽しく体験することで理解を深めてもらい、地元神奈川の農業活性化を目指します。


■今後の予定

6月12日(日)「石田牧場さんの乳搾り体験の日」
6月19日(日)「岩本さんの夏野菜を楽しむ会」
7月17日(日)「伊勢原生産者とバーベキューを楽しむ会」
8月21日(日)「ぶどう・なし農園めぐりツアーの会」
9月18日(日)「石田牧場さんの乳搾り体験の日」
9月19日(月・祝)「京子さんのエディブルフラワーを楽しむ会」
10月16日(日)「伊勢原の焼き芋ときのこを楽しむ会」
11月20日(日)「伊勢原生産者・秋の大収穫祭」
12月18日(日)「石田牧場さんの乳搾り体験の日」&「高梨さんとおいしいお茶で楽しむ会」

※基本的に毎月第3日曜日に開催します。企画・内容は変更になる場合があります。

 

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.