タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. トピックス>
  3. 2011>
  4. 渋谷 公園通り「きっと花咲く がんばろう東日本」で、実咲絵袋ミニヒマワリ「小夏」のタネまき体験会を実施しました!

トピックス|2011

渋谷 公園通り「きっと花咲く がんばろう東日本」で、実咲絵袋ミニヒマワリ「小夏」のタネまき体験会を実施しました!

2011年05月11日

2011年5月3日(火・祝)、4日(水・祝)の2日間、東京・渋谷の公園通りで開かれたタネまき体験会に弊社が協賛し、実咲絵袋ミニヒマワリ「小夏」のタネ300名分を提供いたしました。これは同地の商店会である渋谷公園通商店街振興組合が開催したイベント「きっと花咲く がんばろう東日本」の一環として行われたものです。

毎年、同地では大型連休に「渋谷公園通りフラワーフェスティバル」と題し、「花や緑でつながる人と街」をテーマにさまざまな催しが行われています。今年は東日本大震災の復興支援のために「私の花(善意の花)を咲かそう」というテーマで、チャリティーイベントや被災地への支援メッセージ募集などが行われました。

同イベントにおいて、花を通じて人と人をつなげることで復興支援の輪を広げることを目的とした、「みんなで花を咲かせよう 花で育む(花育)」と題して『実咲絵袋ミニヒマワリ「小夏」のタネまき体験会』が開かれました。

マルイシティ渋谷を会場にして開かれた体験会では、用意した土を入れたポットに参加者ご自身で実咲絵袋ミニヒマワリ「小夏」のタネをまき、これを持ち帰ってそれぞれのご家庭で育てていただきました。また、このほかに実咲絵袋ミニヒマワリ「小夏」のタネも持ち帰り、ご家族やご友人と一緒にタネまきをしていただくことで、花による人と人のつながりを広める一助となるよう協力いたしました。
なお、体験会では『花』をキーワードに渋谷で若者が中心になって活動しているボランティアグループ「渋谷Flowerプロジェクト(通称:シブハナ)」にも協力していただきました。

▲タネまき体験会の様子

▲ヒマワリのタネで花育に貢献

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.