サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. 企業情報>
  3. 事業紹介>
  4. 造園緑花>
  5. フロープ(R)

事業紹介|造園緑花

緑化資材/フロープ(R)

  • フロープ(R)は耕運した土地などに直接種子をまいて花を咲かせるために開発された播種用の資材です。すでに20年余りの実績があります。
  • 綿の不織布の中に、種子、粒状ピートモス保水剤などを混合し、機械で封入してリール巻きにしてあります。
  • お客様のご要望に応じて、施工現場に適した草花を選択し、受注生産にてお届けします。
  • フロープ(R)を約1cmの深さに埋めることで緑花できます。
  • オーダーメードで作れるフロープ(R)は、個性が求められるこれからの緑花に適しています。
  • 手押し式の播種機(フロープ シーダー)を使って、狭い場所から広いスペースまで、草花を線状や面状に咲かせることができ、大型の機械を使用しなくても迅速に、確実に播種ができるのもフロープ(R)の利点です。
  • 一定の間隔をあけて、線状に苗が育ちますので、草花と発生した雑草とがはっきりわかり、除草などの管理作業も楽です。

規格・1巻:150m
※ご注文は150m単位でお願いいたします。

造園緑花事業、造園緑花に適した資材についてのお問い合わせ先造園緑花部 TEL045-945-8828

ページの先頭へ

企業情報

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.